スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ナスのパルマ風 →パン粉の作り方
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



web拍手 by FC2
もくじ  3kaku_s_L.png イタリアン以外
もくじ  3kaku_s_L.png デザート系
もくじ  3kaku_s_L.png おせち料理
もくじ  3kaku_s_L.png 基礎資料
もくじ  3kaku_s_L.png 写真で見る目次
  • 【ナスのパルマ風】へ
  • 【パン粉の作り方】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

パスタ・リゾット

エビとズッキーニのクリームソーススパゲッティ

 ←ナスのパルマ風 →パン粉の作り方
クリーム系のパスタソースは、基本はバター+クリーム。これは「スモークサーモンのタリアテッレ」でも書いたとおり。でもね、それはそれで美味しいんだけれど、ちょっとソースが重すぎるなと感じることもあったりする。そんな時は、バターを使わない、ややあっさり系のクリーム系ソースを試してみよう。

このレシピはイタリア人の友人に教えてもらったもの。クリーム系パスタソースのバリエーションの一つとして覚えておくと、クリームソースの「重さ」を自由にコントロールできるようになって、クリーム系ソースの幅が広がる。そんなワケで、これも是非覚えておきたい一品なんだよね。



●エビとズッキーニのクリームソーススパゲッティ
     Spaghetti alla panna con gamberetti e zucchini


2011_D74_6781-2.jpg



●材料 (2 人分)

 スパゲッティ ... 160~200g
 冷凍小エビ... 100g 程度
 ズッキーニ ... 小 1 本
 生クリーム ... 150~200cc
 アンチョビ ... 2枚
 パルミジャーノ・レッジャーノ ... (すりおろし)小さじ1
 ガーリック ... 1片
 塩・こしょう ... 少々
 E.V. オリーブオイル ... 30cc
 塩(パスタを茹でるため)... 湯の1%



● 作り方

1.鍋にたっぷりのお湯を沸かす。

2.ソースパンにE.V.オリーブオイル、
 みじん切りにしたガーリック、そしてアンチョビを入れ、
 弱火にかける。
 ここからじっくり時間をかけてガーリックに火を通し、
 アンチョビをオイルに溶かし込んでいく。

3.この間にズッキーニを1cm角程度の角切りにし、
 パルミジャーノ・レッジャーノをすりおろしておく。

4.途中ガーリックがうっすら色付いてきたら、
 角切りにしておいたズッキーニを加え、
 やや火力を強くする。
 このあたりの時点からパスタを茹で始める。

5.ズッキーニがしんなりしてきたら小エビを加え、
 更に火を通していく。
 火が通るにつれて徐々に水分が出てくるので、
 これをやや飛ばしていく感じで。

6.小エビにほぼ火が通ったら、
 生クリームを加えて火力を強める。

7.ソースが沸騰してたら火力をやや弱め、
 30秒~1分程度ソースを煮詰める(感じ)。

 すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノと
 パスタの茹で汁30cc程度を加え、
 味をみて、塩・こしょうで味を調える。

 これ以降、火力を最小に落とし、
 これ以上煮詰まらないよう火加減を調整する。

8.茹で上がったスパゲッティの水分を切り、
 ソースパンの中でソースに絡め、皿に盛る。
 好みでこしょうを振って、完成。



●ポイント

a.アンチョビで味のベースを作ります。
 バターを使わず、あまり煮詰めることもないこのソース。
 具に小エビを使っていますので、
 同じ魚介の素材であるアンチョビを使って
 味のベースを作ります。
 そうです。
 アンチョビから旨みとコクを引き出すのです。

 とは言え、途中でアンチョビを加えたりすると
 魚臭さが全面に出てしまいますので、
 最初からソースパンに入れてじっくり加熱することで、
 臭みを飛ばして使うと良いと思います。

b.クリームの量は、やっぱり自由です。
 スモークサーモンのタリアテッレでも書きましたが、
 クリームの量は、ホントに自由ですよ。
 お好きな分量を使ってみてください。

c.クリームが沸騰したら、煮詰めすぎない。
 これもスモークサーモンのタリアテッレで書きましたが、
 クリームを強火で沸騰させ続けると、
 やがて脂分同士がくっつき始めて、
 脂分と水分とが分離してしまいます。
 なので、沸騰したら火力を弱めましょう。

 でもね、このパスタソースは軽さが信条。
 なので、植物性の油脂を使った
 代替品のクリームのほうが良いかもしれませんね。
 ということは、あまり分離も気にしないで使えて
 一石二鳥かもしれません。



僕からのお願いです。

そうか、こういう作り方があったか!と思ったら、下のバナーを両方クリックしてください。あ、片一方だけでも良いですよ。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 人気ブログランキングへ
クリックすると別のウィンドウが開きますが、そちらはランキングサイトのレシピ部門です。じっくり見ても良いですし、見ないでウィンドウを閉じてしまってもOKです。

でも、クリックだけは、どうかお願いします。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
もくじ  3kaku_s_L.png イタリアン以外
もくじ  3kaku_s_L.png デザート系
もくじ  3kaku_s_L.png おせち料理
もくじ  3kaku_s_L.png 基礎資料
もくじ  3kaku_s_L.png 写真で見る目次
  • 【ナスのパルマ風】へ
  • 【パン粉の作り方】へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【ナスのパルマ風】へ
  • 【パン粉の作り方】へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。