更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 02

【  2012年01月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

ズッキーニのフリッタータ

前菜・副菜・メイン

2012.01.03 (Tue)

 今年最初の更新は、卵料理にしてみよう。以前、イタリアで間違えて注文しちゃったのがコレ。注文の時はフリッタータをフリット=揚げ物だと思い込んでいたので、料理が出てきたときにびっくりした覚えがある。フリッタータ=オムレツだったんだよね。イタリアのオムレツはオーブンで焼き上げるタイプも多く、通常は中までしっかりと火が通っている。更に、具の種類も色々とあって、カリフラワーだったり、アーティチョークだったり...全文を読む

スパゲッティ・ボンゴレ・ビアンコ

パスタ・リゾット

2012.01.06 (Fri)

 今日はボンゴレ。あさりが手に入ったら、ぜひ作ってみよう。ボンゴレといえば、このビアンコ(白)以外にもトマトベースのロッソ(赤)があるんだけど、今回はあさりの風味をストレートに味わえるビアンコ。新鮮なあさりが手に入ったら、やっぱりまずはビアンコじゃないかと思うのは僕だけか?このソースはオイル系ソースの基本「アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ」を踏まえた上で作ってください。ま、とにかく、早速作って...全文を読む

ペンネ・アラビアータ

パスタ・リゾット

2012.01.10 (Tue)

 前回の続きとして、あさりを使ったトマトソース系のスパゲッティ、ボンゴレ・ロッソにしようかなと思ったんだけど、ちょっと待った。ボンゴレ・ロッソを登場させる前に、もう少し基本的なトマトソース系のアレンジの方法をいくつかやっておかなくちゃいけなかった。ということで、今回は前回のトマトソースと同様の辛味を生かしたパスタのひとつ、ペンネ・アラビアータをやってみようと思う。アラビアータというのはアラビアとは関...全文を読む

スパゲッティ・プッタネスカ

パスタ・リゾット

2012.01.13 (Fri)

 さて今回は、前回始めたトマトソースのアレンジ方法の幅を広げるステップのひとつとして、また別方向のアレンジを紹介してみようと思う。今回は、結構有名なプッタネスカ。このソースは、今までのトマト系ソースと違って辛味を使わないんだよね。辛味の代わりに登場するのが、個性豊かな具材をしっかりと受け止める土台としてのアンチョビと、それから全体を包みこむための酸味。この味の使い方を見てみようと思う。プッタネスカと...全文を読む

ポテトのサラダ

前菜・副菜・メイン

2012.01.17 (Tue)

 ここ数回パスタが続いたので、今回はサラダにしてみようと思う。2011年11月の初めに「彩りの綺麗なサラダ」という一品を作ったんだけど、その中で登場したドレッシングの具材を今回もほぼそのまま使っている。但し、使い方が今回はちょっとだけ違っている。どう違うのかも併せて見てみると、それはそれでまた面白いかもしれない。前置きはこれくらいにして、早速作ってみよう。●ポテトのサラダ     Insal...全文を読む

トマトのブルスケッタ

前菜・副菜・メイン

2012.01.20 (Fri)

 今日はブルスケッタ、行ってみよう。ブルスケッタっていうのは要するに、甘みのないパンをトーストして、その表面がガリガリになったところに直接ガーリックをすりおろすようにこすりつけて、オイルと塩で味を付ければ出来上がりというお手軽な一品。そんなブルスケッタの中でも、今回はトマトとバジルを使ったスタンダードなブルスケッタを登場させてみたい。ちょっとお腹も空いてきたことだし、早速作ってみよう。●トマトのブル...全文を読む

硬質チーズ、三種類

基礎資料

2012.01.24 (Tue)

 イタリア料理でよく使うものの一つに、チーズがあります。ヨーロッパを訪れる機会があったら、是非ともその国のスーパーのチーズコーナーに行ってみてください。イタリアに限らず大体どの国でもチーズの種類の多さにびっくりすると思います。味も香りも塩加減も旨みも値段も、本当に様々なものを手に入れることが出来るはずです。例えばイタリア国内だけに限定してみても、恐らく千種類を超えるチーズがあるはずで、しかも地域によ...全文を読む

カプレーゼ

前菜・副菜・メイン

2012.01.27 (Fri)

 みなさんはモッツァレラチーズはお好きだろうか?そのまま食べても火を通しても美味しいソフトチーズ。今回はこのモッツァレラチーズをたっぷり使った一品、カプレーゼを登場させてみたいと思う。カプレーゼとは、「カプリの」という意味のイタリア語。モッツァレラチーズがカプリ島で初めて作られたと言われているため、この名前がつけられたよう。是非、本物の素材を手に入れて作ってみよう。ではいつもどおり、早速作ってみよう...全文を読む

カプレーゼ風トマトとモッツァレラのサラダ

前菜・副菜・メイン

2012.01.31 (Tue)

 前回、カプレーゼを作ってみた。あのカプレーゼは殆ど素材の味だけで勝負する一品なので、良い素材を使うことが大きなポイントになっていた。じゃあ、良い素材が手に入らなかった場合はどうしたら良いんだろうか?そんな声にお応えして、今回はカプレーゼのアレンジ方法の一つを紹介してみようと思う。トマトによく合うハーブの一つ、オレガノを使い、尚且つオイルに漬けた状態で暫く寝かせることで、素材の味を補う手法をとったも...全文を読む

前月     2012年01月       翌月

Menu

プロフィール

僕

Author:僕
偉そうなことを
偉そうに書いていますが、
ホントは謙虚な人間です。

参加中ランキングサイト

- にほんブログ村 -
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
(ランキング表示画面へ)


- 人気ブログランキング -

料理レシピ集
ブログランキングへ

(ランキング表示画面へ)


- レシピブログ -

レシピブログに参加中♪

(僕のトップページへ)


- blogram.jp -
人気ブログをblogramで分析
(僕のブログ分析画面へ)


- FC2 ランキング -

(ランキング表示画面へ)
FC2 ランキングバナーは
正常に機能していません。
2012/2/13 から
FC2 ユーザーサポートの
立花氏からの返答待ち。


- BlogToday Cooking -

(料理ブログポータル画面へ)
このサイトは
ランキングではありませんが、
料理ブログのポータルです。
他の料理ブログも覗けますよ。

最新記事

直近一ヶ月人気レシピ

僕にメールしてみる

名前:
メール:
件名:
本文:

Google Ad

ブログ内を検索してみる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。